スペアキーの作成は鍵専門の業者に依頼しよう!

スペアキーの作成は鍵専門の業者に依頼しよう!

錠前

鍵を無くしてしまったら

埼玉で鍵を無くしてしまっても、過度に心配しすぎる必要はありません。幸い埼玉には鍵開けを行う業者が数多く存在しているので、落ちついて鍵開けを依頼すると良いでしょう。都心に近い場所なら鍵開け依頼から数分程度で駆けつけてくれる場合もあるため、早ければ鍵開け依頼から30分以内に全ての作業を完了してもらえます。

鍵を開けてもらった後には

自宅の鍵を紛失してしまい、鍵開けを行ってもらった後には、スペアキーの作成を依頼しましょう。鍵開けを行う業者の多くが、鍵の複製にも対応してくれます。一般的なシリンダーキーの場合、店舗での依頼であれば20分程度で作ってもらえるので、依頼から即日で鍵を用意することが可能でしょう。

スペアキーはいくらくらいで作ってもらえる?

スペアキーの費用は、鍵の種類によってピンきりです。例えばスタンダードなシリンダーキーの場合、安いものだと500円程度で作ってもらうことが出来ます。ただし複製が難しいとされるディンプルキーの場合、5000円程度の費用がかかることは覚えておきましょう。
また、複製が難しいとされるイモビライザーキーやカードキーに関しても、技術を持った業者なら複製可能な場合もあります。ただし複製費用に関しては数万円を超える場合が多いため、通常の鍵に比べて割高になる点は覚えておきましょう。

複製可能な鍵とは?

  • ディスクシリンダーキー(住宅などに用いられる一般的なタイプ)
  • ディンプルシリンダーキー(ディスクタイプより防犯性の高いタイプ)
  • イモビライザーキー(車やバイクに用いられる電子照合タイプ)
  • カードキー

広告募集中