スマートキーへの付け替えは鍵屋さんに依頼しよう!

通常キーか、電子キーか

21世紀も1/5を終えようとしている昨今では、様々な道具がデジタルと融合しています。これはドアの鍵も例外ではなく、現在では電子機器やスマホと連動した鍵も数多く登場しているのです。
そのため、従来型のシリンダーキーから電子キーに付け替える方も年々増えています。また、新築時に玄関ドアをスマートキーのものにする、という方も多いでしょう。

シリンダー錠とスマートキーの違いとは?

シリンダー錠のメリット

シリンダーキーとは一般的な鍵のことで、物理キーを差し込むことによって鍵の施錠・解錠を行います。こちらは物理キーさえあればそれ以外の機器がいらないシンプルなキーとなっており、簡単にスペアキーが作れるというメリットがあります。また、鍵の設置も低価格で行なえます。

スマートキーのメリット

最近増えているスマートキーは、暗証番号による解錠やカードキー・スマホによる解錠に対応しています。こちらはシリンダーキーと違ってピッキングが不可能なものが多いため、かなり防犯性能の高い鍵だといえるでしょう。また、暗証番号タイプであれば鍵を持ち歩くことがないため、煩わしさが少ないというのも大きな特徴となっています。

スマートキーへの付け替えは鍵屋さんに依頼しよう!

考える人

スマートキーに付け替える方、増えてます

防犯意識の高い方達の間では、従来型のシリンダーキーからスマートキーへと切り替える方が増えています。スマートキーに切り替えることで専用リモコンやスマホからの解錠も可能となるので、来客時の対応が簡単になるのも大きな魅力と言えるでしょう。

女性

鍵屋さんに頼もう

鍵開けや鍵の付け替えを行う鍵屋さんなら、シリンダーキーからスマートキーへの付け替えも行ってくれます。スマートキーは一部配線工事が必要なものもありますが、そちらに対応した業者に依頼すれば、数時間程度で鍵の取り付けを完了してもらえるでしょう。
また、鍵屋さんによっては、取り付け後一年から数年程度は破損などを保証してくれる場合もあります。これなら、万が一付け替えた鍵が不具合を起こしてしまっても、安心して対処することが可能でしょう。

防犯性の高い鍵で安心の暮らしを

シリンダーキーにもメリットはありますが、防犯性という面で見ると電子キーの方に軍配が上がります。治安の悪い地域にお住まいの方や、周囲で泥棒被害が発生した場合などには、家の物を守るためにも電子キーの導入を検討すると良いでしょう。

広告募集中